So-net無料ブログ作成
本、DVDなど ブログトップ

女義太夫のお話「星と輝き花と咲き」 [本、DVDなど]

南座で歌舞伎を拝見している合間に
松井今朝子さんの「星と輝き花と咲き」を読みました。
ちょうど義太夫狂言にどっぷりなわけだし
帯によると、
「元祖アイドル、元祖追っかけ」の物語らしいから
ミーハー追っかけの私にぴったり♪
book0001.jpg

義太夫の才能に恵まれた大阪の女の子綾之助が
義理の母と東京に出て女義太夫として人気を博すようになり
色々な悩みを抱えながらも、自分の気持ちに誠実に
生きて行く物語なのです。
「義経千本桜」は残念ながら出てきませんでしたが
「太十」や「先代萩」など歌舞伎でおなじみの演目や
五代目菊五郎の名前やら、関連なお話がちりばめられてるので
歌舞伎ファンにとても楽しめます♪
タイトルがイマイチかと思うのですが…。
もっといいタイトルがつけられたら、松井さんも
宮本登美子みたいになるのではないかしら
と思いましたよ。
nice!(0)  コメント(0) 

朝日新聞/海老蔵さんの全国ジャック [本、DVDなど]

2654067

2009年3月19日付けの朝日新聞、今日いただきました。
ナント、北海道版から西日本版まで、全国の分をいただきましたよ。掲載されているページが地方によって違うのがへえ〜って思いました。なかなか精悍なお写真です。

同じものがたくさん並んでいるのってわりと好きなので、しばらく壁面いっぱいに飾ってみましょうかしら?インスタレーションみたい?

予習中! [本、DVDなど]

2008年7月7日初日の七月大歌舞伎、
久しぶりに楽しめそうな予感がするので
少しずつですが予習中です。

ebi_tama_posta.jpg
昨日、表参道駅で見つけたポスター。はがして持ち帰りたかったです。

時間があれば図書館でじっくりやるのですが
そうもいかないなぁと思っていたら、いいもの見つけました。


国立劇場の歌舞伎公演記録集の4巻です。
これはカラー写真つきで簡単な解説と台本のシンプルな内容。
このシンプルさがちょうどいいです!
ちょっと高いのでまずは上巻のみ購入。
国立劇場の公演記録は奥村書店さんでよく売ってましたが
近くの本屋さんで気軽に買えて、カラー写真もいっぱいなので
わかりやすいです。
他に「雷神不動北山桜」も出ているので要チェック!


「高野聖」は、本は読まずにぶっつけで観ようかと思ってます。
前の鏡花特集の時も、お話はちゃんと理解できたので
(世界観が共有できなかった…。)
素直な気持ちで観て見ようと。


勘三郎さんは、予習ナシで観て!と仰るけれど
古典はみっちり予習して観るのが好きです。
新しめのものや世話物とかなら幕間に筋書ざっと見るだけでもOKですが。

予習とは関係ないのですが
最近になってやっと小学館のDVDBOOKを買いました。
「あら、まだ観てなかったの?」と皆様に思われそうですが
表紙のデザインが嫌でずっと見送っていたんですよね。
(そう思いませんか?なんだか古くさくて。「シリーズ歌舞伎」の文字もイヤっ!)

海老蔵贔屓としては必携かな、と。
その辺は私も律義な方なんです!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
本、DVDなど ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。