So-net無料ブログ作成

女義太夫のお話「星と輝き花と咲き」 [本、DVDなど]

南座で歌舞伎を拝見している合間に
松井今朝子さんの「星と輝き花と咲き」を読みました。
ちょうど義太夫狂言にどっぷりなわけだし
帯によると、
「元祖アイドル、元祖追っかけ」の物語らしいから
ミーハー追っかけの私にぴったり♪
book0001.jpg

義太夫の才能に恵まれた大阪の女の子綾之助が
義理の母と東京に出て女義太夫として人気を博すようになり
色々な悩みを抱えながらも、自分の気持ちに誠実に
生きて行く物語なのです。
「義経千本桜」は残念ながら出てきませんでしたが
「太十」や「先代萩」など歌舞伎でおなじみの演目や
五代目菊五郎の名前やら、関連なお話がちりばめられてるので
歌舞伎ファンにとても楽しめます♪
タイトルがイマイチかと思うのですが…。
もっといいタイトルがつけられたら、松井さんも
宮本登美子みたいになるのではないかしら
と思いましたよ。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。